SSC脱毛は痛みが少ない!仕組みや特徴など詳しく解説

👆脱毛ラボでのSSC脱毛体験時の様子👆

IPL脱毛と並んで光(フラッシュ)脱毛の定番であるSSC脱毛ですが、どんな脱毛方法なのかわからない、という人も多いと思います。

ここではSSC脱毛がどんな脱毛方法なのか、仕組みや特徴、メリット・デメリット、脱毛効果はあるのかなど詳しくご紹介していきます。

SSC脱毛のおすすめ脱毛サロン

SSC脱毛とは?

SSC脱毛とは光(フラッシュ)脱毛の一種で、ミュゼやコロリー、脱毛ラボで使用されている脱毛方法です。

正式名は、スムース・スキン・コントロール(Smooth Skin Control)と言います。

光脱毛の一種であるため、SSC脱毛では永久脱毛はできません。

光脱毛での脱毛は毛の再生力が弱まり、限りなくムダ毛のない状態に近づける不再生脱毛です。

管理人
しかし、脱毛効果は十分あります!
脱毛サロンに18回くらい通えば制毛効果により、お手入れ不要のムダ毛のない状態に近づけるので、憧れのツルスベ肌にちゃんとなれますよ

SSC脱毛の仕組みと特徴

SSC脱毛はイタリアのDEKA社が、日本市場に向けて特別に開発した脱毛方法で光とジェルの相乗効果によって制毛を促す脱毛方法です。『Smooth Skin Control = 制毛した毛のない肌』というわけですね。

脱毛箇所に制毛成分トレジャービーンズが含まれた専用のジェルを塗り、そのジェルに特殊な光(クリプトンライト)を当てることで、トレジャービーンズが弾け、毛穴から毛根に浸透し制毛効果を発揮させ、徐々に毛を細くし、最終的に自己処理が不要な状態にしていきます。

専用ジェルのトレジャービーンズの中には、『フィリニーブ』という制毛有効成分が含まれています。

フィリニーブには、尿素、サリチル酸、セイヨウシロヤナギエキスなどの植物由来成分が含まれており、これらの有効成分が、クリプトンライトの温熱によって開かれた毛穴から浸透することで毛の成長を抑制し、同時に美肌効果も得られます。

またIPL脱毛のように、直接毛根にダメージを与えるのではなく、制毛成分を肌に浸透させて制毛していくので、脱毛時の刺激がなく、肌を痛める心配がないのがSSC脱毛の特徴です。

肌に優しく負担がかからないので、最短2週間に1度のペースで施術出来るのもうれしいところ。

SSC脱毛も基本は毛周期に合わせ、成長期に施術する必要がありますが、通い始めは成長期のムダ毛が次々生えてくるので、2週間に1度のペースでお手入れしても効果は十分得られるんです。

毛の成長が遅くなってきたら、1ヶ月に1回、2ヶ月に1回と徐々にペースを落としていけばより効果的です。

SSC脱毛のメリット

SSC脱毛のメリット
・痛みが少ない
・肌に優しい
・美肌効果も得られる
・産毛にも脱毛効果がある
・1回あたりの施術時間が短い
痛みが少なく肌に優しい

SSC脱毛の光はジェルに反応する光のため、IPL脱毛のように毛根に直接刺激を与えることがないので、肌に優しく痛みもほとんどありません。
光の温熱による温かみを感じる程度なので、施術中に寝てしまう人もいるそうです。
そのため、軽度の敏感肌なら施術も可能です。

美肌効果も得られる

ジェルの成分のひとつ、セイヨウシロヤナギエキスには肌細胞の正常なターンオーバーを促し、肌のキメを整える作用を持ち合わせています。
そのため、脱毛と同時に毛穴から美容成分も供給され、美しいツルスベ肌をゲットできるのです。


植物由来成分なので、安心安全なのもうれしいポイントですね。

産毛にも脱毛効果がある

『光脱毛は毛が細く色素の薄い産毛には効果が低い』と言われますが、SSC脱毛はIPL脱毛のようにメラニン色素に反応して脱毛するのではなく、全ての毛穴にジェルによる制毛成分を浸透させて制毛する方法のため、産毛の制毛にも効果があるのです。

1回あたりの施術時間が短い

施術スピードも速く、なんと両ワキでわずか3分、全身でも最短60分で完了なので、忙しくて脱毛に時間があまり取れないという人にもおすすめです。

SSC脱毛のデメリット

SSC脱毛のデメリット
・脱毛効果に即効性がない
・日焼けした肌には施術NG
・ジェルが冷たい
脱毛効果に即効性がない

SSC脱毛は直接毛根に働きかける脱毛方ではないため、効果が表れるまでに時間がかかります。

施術後、毛が抜け落ちるまでに2~3週間ほどかかりますので、IPL脱毛に比べると即効性は低いです。

また、脱毛完了までにも回数や期間が必要となります。
個人差もありますが、ほぼツルツルになるまでの目安は12~18回の施術、期間は2年前後になります。

日焼けした肌には施術NG

SSC脱毛でも日焼けした肌には施術することができません。
肌に優しい設計になっているとはいえ、日焼け後の肌はとても敏感になっており、火傷や肌トラブルのリスクが高いのです。そのため安全上施術NGとなります。

ジェルが冷たい

施術時にジェルを使用するため、冬場はもちろん夏場でも身体中に塗られる冷たいジェルで寒い思いをする場合もあるかもしれません。

SSC脱毛まとめ

肌への直接ダメージを与えない脱毛方法なので、痛みが少なく肌に優しいSSC脱毛。
その分効果が表れるのには時間がかかりますが、敏感肌の人でも肌トラブルの心配を気にせず安心して脱毛できます。

SSC脱毛はこんな人にオススメ

脱毛完了までに時間がかかっても痛くない脱毛をしたい人
敏感肌や乾燥肌など肌が弱い人
産毛までキレイに脱毛したい人

おすすめのSSC脱毛サロン

ミュゼプラチナム
・ワキとVラインは100円で通い放題!
・低価格で脱毛できるので脱毛サロンデビューにおすすめ
・部分脱毛のプランが充実してるので脱毛したい箇所だけ脱毛できる
コロリー
・月額費用890円から全身脱毛できる
・ミュゼプラチナムがプロデュースの全身脱毛専用サロン
・完全個室のプライベート空間でリラックスして施術できる
脱毛ラボ
・完全月額制で月額1,990円と破格の安さで全身脱毛できる
・他サロンではできない鼻毛も脱毛可能に!
・日焼け肌にも対応できるSHR脱毛機も導入

シースリー 口コミ TOP

公開日:2018年8月30日

 - 脱毛に関する疑問