キレイモとシースリーの料金や脱毛プラン、施術内容を徹底比較

▶️キレイモの公式サイトをチェックする

元AKBの板野友美さんや、芸人としてではなくインスタの女王としても有名な渡辺直美さんがイメージモデルを務めたりと、芸能人に絶大なる人気を誇る脱毛サロンがキレイモ(KIREIMO)です。

また、キレイモは他サロンより学割プランが充実しており、最大67,900円OFFで通う事ができますので、学生さんにオススメのサロンです。

業界口コミNo.1と噂のKIREIMOとシースリーはどういった違いがあるのか、脱毛プランや料金、施術内容を比較して紹介していきます。

シースリーとキレイモの各脱毛プランの料金設定を徹底比較

キレイモとシースリー、どっちがお得に脱毛できる?

キレイモの脱毛プランには月額定額プランパックプラン、回数無制限のスペシャルプランの大きく3つがあります。

ここでは、シースリーにも同様のプランがある、回数無制限のスペシャルプランと、パックプランをシースリーのプランと比較してみました。

月額定額プランについては、キレイモの料金プランの項目で詳しく紹介しようと思います。

キレイモとシースリーの全身脱毛回数無制限プラン比較表

キレイモにもシースリーと同じように永久メンテナンス保証のついた全身脱毛回数無制限のスペシャルプランができました。
キレイモのスペシャルプランとシースリーの全身脱毛回数無制限プランのプラン内容を比較していきます。

キレイモ シースリー
料金 350,000円 382,400円
脱毛箇所 全身33ヶ所 全身53ヶ所
来店ベース 2~3ヶ月に1回 2~3ヶ月に1回
1回の施術範囲 90分で全身すべて 45分で全身すべて
支払方法 現金orクレジットカードでの一括払い 一括払い・分割払い・後払いが選べる

※料金は全て税込価格です。

管理人
全身脱毛回数無制限プランの料金に関してはキレイモの方が安いです
シースリーは45分で全身すべてを脱毛してくれる速さが魅力ですね

シースリーでも顔かVIO、どちらかを含むコースなら340,000円とキレイモよりお安くなりますが、両方込みでこのお値段はスゴイです。

また、他コースでは脱毛後の保湿ジェルが契約時に1つしか選べないのに対し、スペシャルプランではスリムアップジェルか美白ジェルを使用するか毎回選べ、更に顔脱毛も、脱毛用のライトを使用するかフォトフェイシャルにするか、毎回選べる特典つきなんです。

ただ、キレイモでは支払を一括で行わなければならないので、最初に契約する際にまとまった額のお金を用意しなければならない負担があります。

クレジットカードを利用して一括で支払った後に、クレジットカード会社の方で分割支払に変更することもできますが、分割手数料はお客様負担になります。

シースリーでは支払い方法が分割払い・後払いの場合、金利手数料はシースリーが負担してくれますので、分割払いを希望している人には金利手数料含め、トータルで見るとシースリーの方がお得になるかもしれません。

POINT

・料金が安くて脱毛とエステ効果、両方欲しい人はキレイモがオススメ
・料金の分割払いを希望する人にはシースリーがオススメ

▶️キレイモスペシャルプランをチェックする

キレイモとシースリーのパックプラン比較表

キレイモ シースリー
料金 6回 123,120円 6回 95,000円
10回 201,096円 10回 170,000円
12回 229,003円 13回 240,000円
脱毛箇所 全身33ヶ所 6回のみ顔とVIOは含まれない
10回・13回は全身53ヶ所
来店ベース 最短45~90日に1回 6回のみ1ヶ月に2回
10回・13回は3ヶ月に1回
1回の施術範囲 全身すべて 6回のみ全身の1/4
10回・13回は45分で全身すべて
保証期間 あり なし
支払方法 現金orクレジットカードでの一括払い 一括払い・分割払い・後払いが選べる

※料金は全て税込価格です。

管理人
パックプランの料金はシースリーの方が安いですね
10~13回通うのならキレイモと脱毛箇所や来店ペース、施術範囲にさほど違いはありません

キレイモのパックプランでのメリットは、脱毛後の保湿ケアのジェルに痩身効果や美肌効果がある点ぐらいでしょうか。

ただ、あなたがもし学生なら学割が利用できるキレイモをオススメします。

キレイモの学割プランはパックプランが対象となり、通常のパックプランより最大67,900円も安くなりますので断然おトクですよ。
▶️キレイモの学割プランについてはこちら

デメリットは保証期間の有無と、やはり支払方法です。

2年から5年と回数によって違いますが、キレイモのパックプランには保証期間が設けられており、この期間内に契約したすべての回数を施術する必要があります。

急に仕事が忙しくなったり、妊娠したりとかで通えなくなって、まだ回数残ってるのに保証期間過ぎちゃった。。なんてことになったら残念ですよね。

その点、シースリーには保証期間がありませんので、期間を気にすることなく、自分のペースできっちり回数分通うことができます。

また、キレイモはスペシャルプラン同様、パックプランも支払を一括で行わなければならないので、最初に契約する際にまとまった額のお金を用意しなければならない負担があるため、分割払いを希望したい人にはシースリーをオススメします。

POINT

・学生の人には学割プランが適用されるのでキレイモがオススメ
・料金が安くマイペースに通いたい人にはシースリーがオススメ


※金額は現時点でわかる範囲の金額となってます。変更されているものもあるかも知れませんので、参考程度になさってくださいね。

▶️キレイモのパックプランをチェックする

キレイモとシースリーの施術内容ごとの比較

キレイモとシースリー、サービスが充実してるのはどっち?

シェービング代の有無やキャンセル料金の発生、返金制度など、施術内容やそれに伴うサービスはサロンによって異なっています。
キレイモとシースリー、それぞれの施術内容を比較してみました。

キレイモとシースリーの施術内容比較表
キレイモ シースリー
キャンセルに対する対処 当日キャンセル⇒1回消化 無断キャンセル⇒回数無制限プラン:3,000円支払
無断キャンセル⇒回数制パックプラン:1回消化
遅刻に対する対処 月額制・パックプラン⇒1回消化 3,000円支払
回数無制限プラン⇒なし
シェービング代 無料 無料
冷却ジェルの使用 なし あり
店舗移動 どの店舗へでも移動可能 どの店舗へでも移動可能
保証期間 あり なし
年齢制限 特になし 18歳以上
学割 あり なし
解約返金制度 あり あり
管理人
施術内容やサービスによって色々違いがありますので、特に細かい違いがあるものについて、詳しく紹介していきます

キレイモとシースリーのキャンセル時の対応の違いとは?

キレイモはプランによってキャンセル時の対応が変わってきますので、注意が必要です。

予約変更・キャンセル可能日 当日・無断キャンセルした場合
月額定額プラン 3日前まで 1回消化
パックプラン 前日の21時まで 1回消化
スペシャルプラン 前日の21時まで 1回消化

全プラン共通なのは、無断キャンセルはもちろん、当日キャンセルをした際、キャンセル料は発生しないが、1回消化扱いとなることです。

違うのは予約変更・キャンセルが可能な日ですね。
月額定額プランは予約日の3日前まで、パックプランと回数無制限のスペシャルプランは前日の21時までなら変更が可能となり、1回消化扱いもされません。

プランによって可能なタイミングが違いますので、間違えないように気を付けましょう。

シースリーではキャンセル時、予約時間の1分前までに電話連絡すればキャンセル料金は発生しません。

ただし、無断キャンセルの場合はペナルティ料金として、回数無制限プランだと3,000円、回数制パックプランだと1回消化となりますので、必ず連絡するようにしましょう。

キレイモとシースリーの遅刻の際の対応の違いとは?

キレイモは遅刻も、プランによって対応内容が変わってきます。

ペナルティ ペナルティ発生のリミット
月額定額プラン 1回消化&当日施術不可 20分以上遅刻
パックプラン 1回消化&当日施術不可 1時間30分以上遅刻
スペシャルプラン 当日施術不可 1時間30分以上遅刻

キレイモでは遅刻をしてもペナルティ発生時間内であれば、元々予約していた時間内でできるだけの施術を行ってもらえますが、ペナルティ発生時間を超えると、ペナルティが発生し、当日施術を受けることはできません。

さらに、月額定額プランとパックプランは1回消化扱いとなります。施術も受けてないのに1万円近く損することになってしまうので、遅刻しないようにしてくださいね。

ペナルティ発生のリミットも、月額定額プランとパックプラン・スペシャルプランでは違いますので、気を付けましょう。

シースリーでも遅刻に関しては、予約時間を1分でも過ぎると3,000円のペナルティ料金が発生しますので、遅れないようにしましょう。

▶️キレイモの公式サイトをチェックする

キレイモとシースリーのシェービングサービスの違いとは?

シェービング代 剃り残した場合
月額定額プラン 届かない場所のシェービングは無料 ・剃り残し部分を避けて脱毛
・有料でシェービング
パックプラン 無料 無料でシェービング
スペシャルプラン うなじ、背中、Oライン、ヒップは
シェービング代無料
・剃り残し部分を避けて脱毛
・有料でシェービング

月額定額プランは、以前はシェービング代に毎回1,000円が必要になっていましたが、今は解消され、届かない場所のシェービングは無料でスタッフが対応してくれることになりました。
同様にスペシャルプランも、うなじ、背中、Oライン、ヒップはシェービング代無料です。

ただし、両方ともその他の箇所の剃り残しは有料(1,000円)でシェービングしてもらうことになりますので、剃り残しには気をつけましょう。

パックプランの場合は、全て無料でシェービングしてもらえます。

管理人
シェービング代がかかるのはイヤだな、
めんどくさいからスタッフの人にお願いしたいな、という方はパックプランでの契約がオススメです

シースリーでは、えり足、背中、Oライン、ヒップの手の届かない範囲はスタッフが無料でシェービングしてくれます。

剃り残しに関しても無料でシェービングしてくれますが、自己処理できる範囲を全く処理していない場合、

  • 剃り残し部分を避けて脱毛
  • 脱毛自体をお断りされる

どちらかの対応になるので、必ず前日までにシェービングしておきましょう。

また、ワキやVIOの剃り残しは持参した電気シェーバーでしか対応できませんのでご注意ください。

▶️キレイモの公式サイトをチェックする

その他キレイモとシースリーの施術内容の違いについて

管理人
他にも、キレイモの施術内容やサービスについてまとめましたので、シースリーと比較しながら確認してみてください
キレイモは施術の時に冷却ジェルを使用しないので寒くない
キレイモの契約保証期間について
キレイモでのクーリングオフについて
キレイモの解約・返金制度について
キレイモは学割プランが超オトク!
管理人
直前まで予約変更やキャンセルが行えるので予定が変わりやすい、忙しい人にはシースリーが便利、
冷却ジェルの不快感がイヤ、学割を利用したい!という学生の方にはキレイモの方がオススメです

キレイモとシースリーの比較口コミも見てみたい方はこちらをご覧ください。

▶️キレイモの公式サイトをチェックする

キレイモの人気のヒミツとは?

キレイモで憧れのツルスベ肌になろう

キレイモの脱毛プランと料金プラン

キレイモの脱毛プランには月額定額プランとパックプラン、回数無制限のスペシャルプランの大きく3つがあります。
その他に学生が対象の学割プランや、一部分だけ脱毛した人が通うことのできる脱毛再開プランなども用意されています。

特に学割プランは他サロンよりも割引率がダントツなので、非常に人気のプランです。

パックプランとスペシャルプランの料金設定や特徴については、シースリーとの比較表のところで説明しましたので、ここでは月額定額プランと、学割プラン、脱毛再開プラン、のりかえ割について紹介していきます。

▶️パックプランの料金設定や特徴についてはこちら
▶️スペシャルプランの料金設定や特徴についてはこちら

月額定額プランの料金設定や特徴について

シースリーのように月額制と言っても、プランの総額を分割で支払う回数制ではなく、キレイモの月額定額プランは、毎月定額を支払う本当の月額制です。

キレイモの月額定額プランには2つのコースがあります。

・スリムアップ全身脱毛 月額9,500円(税別)
・プレミアム美白脱毛 月額12,800円(税別)

両プランとも

・脱毛箇所は全身脱毛33か所
・90分で全身すべてを脱毛
・来店ペースは2ヵ月に1回

は、共通です。
もちろん、脱毛そのものの効果も同じです。

違うのは、脱毛後の保湿ケアの際に塗るジェルです。
スリムアップ全身脱毛コースでは脂肪燃焼効果のあるスリムアップジェルを、プレミアム美白脱毛コースでは美白効果のあるジェルを脱毛後の保湿ケアとして塗り込みます。
脱毛と一緒にエステ効果も得られて一石二鳥です。

どちらも使用できればいいですが、契約時に選択したジェルを途中で変更することはできないので、じっくり考えて選びましょう。

管理人
今なら月額制プラン3ヶ月以上継続の契約をすると、初月分無料のキャンペーン実施中です

▶️キレイモのキャンペーンをチェックする

月額制プランのメリット・デメリット

メリット
 ・まとまったお金を用意する必要がない
 ・脱毛初心者でも気軽に始められる
 ・いつでも好きな時に止められる

デメリット
 ・脱毛回数が増えるとパックプランより高い
 ・予約変更・キャンセル可能日が予約日の3日前まで

月額制のメリットは、まとまったお金を用意する必要がないため、全身脱毛が初めてという方でも気軽に始めることができます。

また、回数や期間の縛りもないため、試しに通ってみて自分とは合わないなと思えば、いつでもやめる事ができるのも魅力です。

デメリットは施術回数が増えていくと、パックプランより料金が高くなるところでしょうか。
6回目(大体1年ぐらい)までは、1回あたりの料金に違いはありませんが、それ以上脱毛すると割引のあるパックプランの方がオトクになってきます。

回数 月額制プラン パックプラン 割引額 割引率
6回 114,000円 114,000円 0円 0%
10回 190,000円 186,200円 3,800円 2%
12回 228,000円 212,040円 15,960円 7%
15回 285,000円 259,350円 25,650円 9%
18回 342,000円 290,700円 51,300円 15%
管理人
しばらく月額制プランで通ってみて、長く続けられそうだなと感じたら途中でパックプランに切り替えるのをオススメします

また、予約変更・キャンセル可能日が予約日の3日前までというのも、忙しくて予定が変わりやすい人には不向きな点だと思います。

▶️公式サイトで月額制プランをチェックする

学割プランの料金設定や特徴について


キレイモの学割プランは最大67,900円OFFと、他の脱毛サロンより断然お得だと評判です。
他にもこんなメリットがあります。

学割プランのメリット

・学生のうちに申し込めば卒業しても割引される
・回数制なので毎月通えなくても大丈夫
・途中で回数を変更することも可能
・友達や家族を紹介すると最大20,000円OFF

学割プランの対象となるプランはパックプランです。

コース 回数 通常プラン 学割プラン 割引額
1年コース 6回 114,000円 106,300円 7,700円
2年コース 12回 228,000円 202,900円 25,100円
3年コース 18回 274,100円 67,900円 67,900円

1年・2年・3年コースがあり、通えば通うほど割引されオトクに脱毛することができます。
回数制なので毎月通う必要もありません。

シェービング代やキャンセル時の対応など、サービス内容はパックプランと一緒ですのでそちらを参考にしてください。
▶️パックプランのサービス内容を確認する

また、通ってる途中でもうちょっと回数増やしたい、逆にもう終了してもいいかもと思ったら回数を変更することもできます。
ただ、卒業後に回数を変更すると割引適応外となりますので、変更するときは学生のうちに申し込んでください。

学割プランが適用される条件

申込の際に、学生証や生徒手帳、在学証明書などの学生であることが証明できる物を提示できれば、学割プランを利用することができます。

学割プラン対象者
 ・小学生(生理が始まったら施術可能)
 ・中学生
 ・高校生
 ・大学生
 ・専門学校生

学割プラン非対象者
 ・予備校生
 ・職業訓練性

小学生でも生理が始まっていれば学割プランを利用することが可能です。
未成年の方は、保護者の同意が必要ですので、親権者同意書に必要事項を記入してもらい、店舗へ提出してください。
親権者同意書をダウンロードする

残念ながら予備校生と職業訓練性は、学割プラン対象外となりますので、利用することができません。

▶️公式サイトで学割プランをチェックする

学割プランの支払方法

学割プランの支払い方法もパックプランと同様、現金やクレジットカードでの一括払いになります。

管理人
割引されてるとはいえ、10~30万を一括で支払うのは学生には(たまに大人でも。。)難しいですよね

もし、分割払いを希望するのであれば、クレジットカードを利用して一括で支払った後に、クレジットカード会社の方で分割支払に変更しましょう。

未成年でクレジットカードも持っていないし、まとまった現金も手元にない。。という方は、親御さんに相談してみるのも一つの方法です。

支払の事を考えると、やっぱり大人になって働いてから脱毛しようかな、と後回しにしたくなる気持ちもわかりますが、学生のうちに脱毛を終了しておくメリットは、金銭面だけではありません。

社会人になって、就職、結婚、そして妊娠、出産、子育てをする時期になると、忙しくなり自分の時間を確保するのがむずかしくなっていきます。

そんな時期から全身脱毛を始めようと思っても、なかなか始められないのは目に見えてますよね。

そのため、全身脱毛をしたいと思っているのなら、時間に余裕があり、自分のためだけにお金を使える学生のうちになるべく早く開始することをおすすめします。

▶️公式サイトで学割プランをチェックする

脱毛再開プランの料金設定や特徴について

脱毛再開プランとは、脱毛済みの箇所に応じて割引してもらえるプランです。既に脱毛済みのところはやらなくていいから、その分割引するねってことです。
ワキとVIOが対象となります。

コース ワキ抜き VIO抜き ワキ+VIO抜き
月額制 9,300円 9,000円 8,800円
12回パック 207,576円 200,880円 196,200円
18回パック 284,580円 275,400円 269,280円

割引額はそれほど高くはありませんが、ちょっとでもおトクに脱毛できるなら利用しない手はないですよね。

また、他サロンからキレイモに乗り換えたのなら『のりかえ割』も対象となります。
『のりかえ割』についてはこちら

管理人
ご紹介してきたように、キレイモにはさまざまな料金プランが用意されています
その中で気になったプランがあったのなら、まずはお店で無料カウンセリングを受けてみることをオススメします

▶️キレイモの無料カウンセリングはこちら

キレイモの脱毛は効果はあるのに痛みが少ない

痛みが少ない理由

・日本人の肌に合う国産の脱毛器を使用しているから、肌に優しく痛みが少ない
・最新の脱毛器を使いこなせる優れたスタッフが揃っているから

キレイモで使用している脱毛器は、国産のIPL脱毛器、Piel (ピエル)という脱毛器です。

Piel (ピエル)は厳しい機器安全試験と臨床実験において安全と効果が認められており、日本人の肌を徹底的に熟知したマシンなので、効果がありつつも肌に優しく、痛みも最小限に抑えることができるのです。
(実際キレイモで施術を受けた方の感想は、ほんのり温かみを感じる程度で、痛みはなかったそうです。)

この脱毛器は冷却システムが内蔵されており、照射箇所に触れる部分のヘッドが-4℃に冷却されるため、ジェルを脱毛箇所に塗って保冷する必要がありません。

そのためキレイモでの脱毛は施術時間が短くて済み、ジェルを塗ることによって感じる冷たさやベタベタした不快感を感じることなく、安全で快適に施術を受けることができます。

機械も素晴らしいですが、それを扱うスタッフの技術力の高さにもキレイモは定評があります。

キレイモでは2ヶ月の研修期間の間に脱毛に関する知識や技術を徹底的に学び、研修の最終試験をクリアした人でなければスタッフとして店舗で働くことができない仕組みになっています。

また、シスター制度というキレイモ独自の制度により、研修後も店舗で1人の新人に1人の先輩がつき、お互い切磋琢磨しながら日々現場でスキルアップを図っているのです。

研修の時のみならず、その後も技術を磨くことを怠らないスタッフが揃っているキレイモでの脱毛なら、安心して施術を任せることができますね。

▶️キレイモの無料カウンセリングはこちら

キレイモは『予約が取りやすいサロン第1位』

予約が取りやすい理由

・冷却ジェルを使用しないので施術時間が短く、回転率が早い
・会員専用サイトから24時間いつでもどこでも予約可能
・全国どの店舗にも通えるから空いてる店舗に予約できる

公式サイトにも堂々と表示されているように、キレイモは予約の取りやすさも評判です。

キレイモでは予約の取りやすさを最優先に考えるため、2ヶ月に1回の来店で全身脱毛する事ができるようにしています。

また、キレイモで使用している脱毛器は冷却ジェルを必要としないマシンのため、ジェルを塗布する時間、拭き取る時間を短縮でき、全身脱毛にかかる施術時間を短くすることができるため、その分予約を多く入れることが可能なんです。

会員専用の予約サイト『マイページ』もありますので、そこから24時間いつでもどこでも好きな時に予約を入れることが可能です。

複数店舗の空き時間を同時に確認できるので、いつも通っている店舗が混んでいる場合は近くの別店舗に予約してみたり、外出先から通いたい場合は外出先の近くの店舗に予約を入れたり、自分のスケジュールに合わせて予約することができるのでとても便利。
マイページは契約後、初回脱毛の際にIDとパスワードを発行してもらえます。

電話での予約も可能です。

ただ、電話だと受付時間が限られてますので、ネット予約の方がオススメです。

管理人
『予約が取りやすいサロン第1位』に選ばれているキレイモなら、予約取れなかったらどうしよう。。と悩む心配はなさそうです

▶️キレイモの無料カウンセリングを受けてみる

他サロンより多いキレイモの顔の脱毛箇所

キレイモの全身脱毛の脱毛箇所は33ヶ所です。


33ヶ所と聞くと他サロンより少なく感じますが(シースリーは53ヶ所)数え方に違いがあるだけで、キレイモの脱毛箇所が少ないわけではありません。

キレイモでは粘膜部分、まぶた、のどぼとけ以外のすべての部位の脱毛が可能ですし、顔に至っては他サロンより脱毛箇所が多いんです。

キレイモの脱毛箇所は

おでこ・鼻・鼻下・両ほほ・もみあげ・アゴ・アゴ下

と7箇所ありますが、これだけ広範囲に渡って顔脱毛が行えるサロンはほとんどありません。

自分で自己処理しててもわかるように、顔は面積が狭く凹凸もあるので脱毛処理のしにくい部位ですので、サロンでの脱毛に関しても、高い技術が必要になってくるでしょう。

広範囲に渡っての顔脱毛が可能なキレイモは、それだけスタッフの技術が高い証拠だとも言えますね。

▶️キレイモの無料カウンセリングはこちら

キレイモのメリット・デメリットまとめ


キレイモを様々な角度から紹介してきましたがいかがだったでしょうか。
キレイモのメリットとデメリットをまとめてみました。

キレイモのメリット
・顔とVIOが施術範囲に含まれている
・顔の脱毛箇所が他サロンより多い
・永久メンテナンス保証付きのスペシャルプランがある
・痛みが少ない
・冷却ジェルを使用しないので快適
・学割プランがオトク
・施術室が広くて清潔
・店舗が駅近にある
・店舗移動が自由
キレイモのデメリット
・部分脱毛がない
・支払方法が現金かクレジットカード一括払い
・当日キャンセルは1回消化
・剃り残しはシェービング代有料で対応

キレイモのメリットは、全身脱毛の脱毛部位の広さや、永久メンテナンスがついていたり、学割がオトクだったりとコスパが優れている点です。
他にも痛みが少ない、冷却ジェルを使用しない、施術室が広くて清潔、店舗が駅近にあるなど、施術面やサービス面でも便利で快適で通いやすいサロンだと思います。

デメリットとしては、支払方法が現金かクレジットカード一括払いのプランが多いので、最初にまとまった金額を用意するか、クレジットカード会社で分割支払いに変更するで点や、当日キャンセルは1回消化、剃り残しはシェービング代に1,000円かかることなどです。

キレイモは基本的に全身脱毛専用サロンなので、部分脱毛に対応できない点は仕方ないですね。

キレイモのキャンペーンをチェック

キレイモではカウンセリングの際に体験できるハンド脱毛体験や、他サロンからキレイモに乗り換えた人対象の『のりかえ割』など、皆さんがオトクに脱毛を始められるよう、様々なキャンペーンを実施しています。

管理人
利用できるキャンペーンがないかチェックしてみてくださいね
ハンド脱毛体験無料実施中

Webから『無料カウンセリング』の予約を行うと、ハンド脱毛が無料で体験できます。
契約前に、脱毛器が自分の肌に合っているか、痛みはないかなどを確認できるのは嬉しいですよね。
ぜひ体験されることをオススメします。

▶️ハンド脱毛を体験しよう!

のりかえ割


他サロンからキレイモのパックプランに乗り換えた場合、最大50,000円OFF、または豪華賞品を選ぶ事ができます。
月額制に乗り換えた場合は2,000円OFFになります。

のりかえ割が適用される条件

・他サロンを解約したことがわかる書類(解約時の書類)
・他サロンの会員証

脱毛再開プランと併用はできませんので、どちらの方がオトクになるかは人それぞれですので、契約時にスタッフの方と相談するといいでしょう。

▶️キレイモの公式サイトをチェックする

GET KIREI!!&SLIM UP!!キャンペーン

5月31日までにパックプランを契約すると、旅行や家電がプレゼントされます。
夏に向けてツルスベ肌と一緒にプレゼントもゲットしちゃおう!

HAPPY KIREI BIRTHDAY!!キャンペーン

誕生月にキレイモでパックプランを始めて契約した人を対象に、全身脱毛1回分を無料プレゼントされるキャンペーンです。
近々お誕生日で全身脱毛を考えてる人はぜひ利用ください。

▶️キレイモのキャンペーンをチェックする

キレイモよくある質問 ~Q&A~

よくある質問
Q.勧誘とかありませんか?
A.はい、一切勧誘をしません。
わたしたちはお手入れに通ってもらうことが楽しいと思ってもらえるような安心して通える居心地のいい雰囲気のサロンづくりを目指しています。

Q.ドクターサポートはありますか?
A.はい、あります。
万が一肌トラブルが起きた場合は、提携している医療機関で対応いたします。

Q.施術後どれくらいで抜けますか?
A.照射後、1~2週間かけて徐々に抜けていきます。
なお、お顔の場合は効果を実感頂けるまでに数回かかります。

Q.生理の時は施術をうけられますか?
A.VIOとヒップ以外、全てのパーツを施術可能です。

▶️キレイモの無料カウンセリングを受けてみる

シースリー 口コミ TOP

公開日:2017年2月1日

 - その他店舗との比較